封筒印刷のメリット|同人グッズを印刷所に依頼したいときは【委託がおすすめ】

封筒印刷のメリット

封筒

封筒とは何か

封筒は手紙や書類などを送付、保管を目的に使用されていて、普段の生活でよく目にするものです。封筒は16世紀に欧州で使われだしたとされていて、用途は現在とあまり変わらなかったといわれています。現在では様々なサイズや使用目的のものが作られており、種類がたくさんあります。また封筒印刷を専門に行なっている業者も出来ています。

よく使用される封筒のサイズ

封筒には様々なサイズがありますが、長型3号というA4を3つ折りにした時に丁度入るサイズです。主にメールや請求書などで使われているサイズなので目にする機会が多いでしょう。また長型3号と近いサイズの洋型3号というものがあります。こちらは横にして使用されるので、事務的な通達やメールなどその他にも幅広く利用されています。

ビジネスにおける封筒

封筒は会社の案内やメールをおくる時に使われており、ビジネスを行なうにあたり必要不可欠なものです。企業が利用している封筒には宛名と差出人を印刷しているものが多いです。それは宛名と差出人を書くことを機械に任せることにより、業務の効率化を測っています。また会社が使用しているロゴや住所などの情報が書かれているものが良く利用されています。

封筒印刷を利用しよう

会社が使用しているロゴや住所が初めから記入されている封筒は業務の効率を上げてくれます。また専門の業者に依頼することで失敗する心配がなく、配置なども綺麗に仕上げてもらうことが出来るので、封筒印刷を行なったことがない方はこの機会に利用してみて下さい。

広告募集中